平成24年度東京都スポーツ功労賞表彰式

平成24年11月4日、東京都議会議事堂 都民ホールにおいて、平成24年度東京都スポーツ功労賞表彰式を行いました。

この表彰は、都民のスポーツ活動を支援しているスポーツ功労者の方々、及び、都におけるスポーツの普及・発展に貢献した関係団体に対し、永年の功績を称えて表彰するものです。

昭和42年から始まった歴史ある東京都教育委員会表彰の精神を引き継ぎ、平成20年度に、新たに東京都知事による東京都スポーツ功労賞として創設されました。

第5回に当たる平成24年度は、スポーツ功労者として37名、スポーツ功労団体として28団体が受賞され、東京都知事代理 猪瀬直樹副知事から表彰状が贈呈されました。特に、今年度からは、新たに障害者スポーツ分野で功績のあった方・団体にも、この賞を贈呈いたしました。

挨拶を述べる東京都知事代理 猪瀬直樹副知事
挨拶を述べる東京都知事代理
猪瀬直樹副知事

猪瀬副知事は式辞で、受賞者の地域でのスポーツ活動への貢献を称えるとともに、2020年のオリンピック・パラリンピック招致実現に向けた更なる協力を依頼しました。

受賞者代表として東京都ミニテニス協会理事長 天野 孝一氏から謝辞を賜りました。

受賞者の皆様、おめでとうございました。
スポーツ功労者
スポーツ功労者
スポーツ功労団体
スポーツ功労団体


<受賞者一覧 五十音順・敬称省略>

○ スポーツ功労者(37名)
氏名 主要経歴
足立 房夫 公益社団法人東京都障害者スポーツ協会副会長
安達 眞紀子 東京都レクリエーション・コーディネーター会理事
天野 孝一 東京都ミニテニス協会理事長
池亀 太郎 豊島区陸上競技協会会長
石毛 紳公 品川区スポーツ推進委員会副会長
遠藤 臣孝 世田谷区ソフトボール連盟副会長
柿澤 映子 江東区なぎなた連盟会長
片山 敬 小平市バレーボール連盟会長
菅野 豊 千代田区体育協会理事長
木﨑 常三郎 東大和市水泳協会会長
北島 節子 稲城市バレーボール連盟理事長
兒嶋 昇 東京都バドミントン協会副会長
逆井 健次 江戸川区アメリカンフットボール連盟理事長
坂本 恒夫 文京区柔道会会長
関川 喜久美 葛飾区柔道会会長
関根 俊夫 豊島区アーチェリー協会理事長
高尾 都茂子 東京都レクリエーション・コーディネーター会理事
高橋 功 三鷹市山岳連合会顧問
武田 慎午 府中市ソフトテニス連盟会長
谷藤 義明 板橋区柔道会会長
對馬 みつ子 東久留米市ラジオ体操連盟会長
中田 清 東京都レクリエーション協会監事
西 紘一 北区クレー射撃連盟会長
初瀬 勇輔 一般社団法人障害者武道協会事務局次長
東 正樹 東京都スーパードッジ連盟理事長
平尾 博恵 新宿区グラウンド・ゴルフ協会会長
舟﨑 和誠 練馬区ソフトテニス連盟会長
降矢 輝彦 調布市ソフトテニス連盟会長
堀内 孝 荒川区クレー射撃連盟会長
前田 真津江 新島村体育協会役員
牧本 光夫 中央区レクリエーション連盟理事
武藤 健男 大田区ソフトボール連盟理事長
安田 清治 東京都水泳協会競技委員
山内 善司 品川区柔道会会長
山本 明子 中野区トリム体操連盟副会長
吉井 和代 江戸川区なぎなた連盟理事
吉山 忠士 港区アーチェリー協会理事長

○ スポーツ功労団体(28団体)
団体名
荒川区ラジオ体操会連盟
江戸川区民謡舞踊連盟
青梅市バスケットボール連盟
恩方夕やけスポーツクラブ
総合型地域スポーツクラブ「にしはらスポーツクラブ」
葛飾区空手道連盟
北区フォークダンス連盟
小平市ラジオ体操会連盟
佐川急便関東野球部
品川区グラウンド・ゴルフ協会
社団法人東京都聴覚障害者連盟
杉並区テニス連盟
世田谷区ローラースポーツ連盟
台東区クレー射撃連盟
調布市スキー連盟
東京都合気道連盟
東京都車椅子バスケットボール連盟
東京都ゴルフ連盟
東京都障害者スポーツ指導員協議会
中野区躰道協会
西東京市卓球連盟
羽村市バドミントン連盟
東久留米市水泳連盟
東村山市弓道連盟
府中市相撲連盟
文京区ローラースポーツ連盟
NPO法人千住ウェスト