トップアスリート発掘・育成事業 第8期生 競技体験プログラム〔2〕「ボクシング」

平成29年5月7日(日)
 講師 東京都ボクシング連盟
 会場 NTC(味の素ナショナルトレーニングセンター)

 競技体験プログラムの第2回は、ボクシング競技を体験しました。
 講師の方から、競技の概要等をお聞きしたのち、ボクシングの基本動作やフォームについて指導を受けました。
 次に、自分は相手に触れられないよう避けながら、相手に触れる「タッチゲーム」を行い、ボクシング特有の俊敏な動作やフットワークを学びました。ゲーム中には、鋭いタッチの攻防が繰り広げられていました。

基本動作とフォームの指導の写真

基本動作とフォームの指導

2人1組でのタッチゲームの写真

2人1組でのタッチゲーム

 その後、大学生同士の模範試合をリング下から見た第8期生は、そのスピードやパワー、迫力に圧倒された様子でした。
 イメージ作りが出来た後は、基本のフォームを意識しつつ、相手選手を想定したシャドーボクシングやサンドバック打ちの練習も行いました。練習を重ねるうちに、第8期生のフォームは徐々に様になってきているようでした。

シャドーボクシングの写真

シャドーボクシング

サンドバック打ちの写真

サンドバック打ち

 プログラムの最後は、リングに上がって大学生相手のスパーリングです。
今日学んだことを確認しながら、大学生を倒そうと必死に食らいついて、パンチを繰り出す、第8期生の熱気が会場に満ち溢れていました。

スパーリング(男子)の写真

スパーリング(男子)

スパーリング(女子)の写真

スパーリング(女子)

ボクシング競技とは?
https://www.2020games.metro.tokyo.jp/taikaijyunbi/taikai/syumoku/games-olympics/boxing/index.html

競技体験プログラム〔3〕「レスリング」へ