『トップアスリート発掘・育成事業』レスリング体験!

トップアスリート発掘・育成事業 第5期生「レスリング競技」を体験!

平成26年6月22日(日)
◇「競技体験プログラム(レスリング競技)」
講師:東京都レスリング協
会場:大森学園高等学校

今回は、競技体験プログラムの5種目目である、レスリング競技の体験をしました。
世界大会の映像を見ながら、レスリング競技の概要説明を受けた後、大森学園高等学校レスリング部等のメンバーを相手に練習を行いました。

真剣な眼差しで映像を見る第5期生 レスリングに必要な基本動作を取り入れた準備運動 構えの軸足を確認するための馬跳び。股をくぐる際、先に出した足を軸足とします。
真剣な眼差しで映像を見る第5期生 レスリングに必要な基本動作を取り入れた準備運動 構えの軸足を確認するための馬跳び。股をくぐる際、先に出した足を軸足とします。
基本の構えの練習 班に分かれて、基本技の指導を受けました。 基本技の指導を受けました。
基本の構えの練習 班に分かれて、基本技の指導を受けました。
指導者を相手に得意技を披露! 押さえ込みを決める第5期生。 投げ技を決める第5期生。
指導者を相手に得意技を披露! 初めての体験とは思えない程、習得した技を繰りだしていました。
押さえ込みや投げ技を決める第5期生。

「レスリングセンスの良い者が複数名いる」と、指導者の方からお話がありました。
第5期生のうち何名が、レスリング競技を選択するか楽しみです!!