第15回全国障害者スポーツ大会に選手団を派遣

~10月14日に結団式を行います~

全国障害者スポーツ大会(別紙1参照)は、障害のある選手が、障害者スポーツの全国的な祭典に参加し、競技等を通じ、スポーツの楽しさを体験するとともに、国民の障害に対する理解を深め、障害のある方の社会参加の推進に寄与することを目的として開催されます。

ゆりーと競技イラスト

1 東京都選手団結団式の概要

(1)日時
平成27年10月14日(水)午後2時から午後3時15分まで
(2)場所
東京都庁第一本庁舎5階大会議場(新宿区西新宿2-8-1)
(3)式典概要
  • 激励の言葉
    (オリンピック・パラリンピック準備局次長 岡﨑 義隆(おかざきよしたか)
  • 選手団紹介
  • 団長挨拶
    (公益社団法人東京都障害者スポーツ協会会長 中野 英則(なかのひでのり)
  • 旗手への団旗授与
    バレーボール(知的障害・男子)兼平 大夢(かねひらたくむ)選手
  • 選手宣誓
    陸上競技(身体障害・男子)葭原 滋男(よしはらしげお)選手

※東京都選手団:個人競技127名、団体競技81名、役員81名の計289名(予定)
※出場選手の内訳については別紙2を、注目の選手については別紙3を御覧ください。

ゆりーと競技イラスト

2 大会の概要

(1)名称
第15回全国障害者スポーツ大会「紀の国わかやま大会」
(2)期日
平成27年10月24日(土)から同月26日(月)まで
(3)場所
和歌山県紀三井寺公園 陸上競技場(和歌山市)ほか
(4)主催
(公財)日本障がい者スポーツ協会、文部科学省、和歌山県ほか

【問合せ先】

オリンピック・パラリンピック準備局スポーツ推進部
障害者スポーツ課
電話:03-5320-7829