平成24年度指定管理者管理運営状況評価結果について

平成24年度指定管理者管理運営状況評価結果について

(東京体育館・駒沢オリンピック公園総合運動場・東京武道館・東京辰巳国際水泳場・有明テニスの森公園テニス施設・若洲海浜公園ヨット訓練所・東京都障害者総合スポーツセンター・東京都多摩障害者スポーツセンター)

東京都では、指定管理者制度を導入した公の施設の管理運営状況について、第三者の視点を含めた評価を実施しています。

このたび、平成24年度の評価結果がまとまりましたので、お知らせいたします。

1.制度の目的
評価は、管理の履行状況、安全管理、法令遵守、サービスの利用状況といった観点から指定管理者の業務実施状況等を評価し、その結果を今後の施設管理運営に反映していくことで都民サービスの向上を図っていくことを目的としています。

2.評価の方法
指定管理者の年間を通じた施設の管理運営状況について、毎年度終了後、スポーツ振興局が一次評価を行い、外部委員を含む評価委員会の評価を経て、最終的な評価を決定します。

3.評価の概要
(1)評価基準(3段階)

総合評価 内容
管理運営が優良であり、特筆すべき実績・成果が認められた施設
管理運営が良好であった施設
管理運営の一部において良好ではない点が認められた施設

評価の観点については別紙1のとおり

(2)評価委員会名及び委員構成

評価委員会 対象施設 委員候補
スポーツ振興局
指定管理者
評価委員会
東京体育館等
8施設
外部委員3名
(学識経験者1名、公認会計士1名、利用者団体代表1名)
内部委員1名(東京都職員)

評価委員会委員の氏名については別紙2のとおり

(3)評価結果

平成24年度指定管理者
管理運営状況評価
8施設 8施設

各施設の評価は別紙3のとおり

【各施設別評価について】
東京体育館
駒沢オリンピック公園総合運動場
東京武道館
東京辰巳国際水泳場
有明テニスの森公園テニス施設
若洲海浜公園ヨット訓練場
東京都障害者総合スポーツセンター
東京都多摩障害者スポーツセンター

【問い合わせ先】
スポーツ振興局スポーツ事業部調整課
電話03(5320)7713 内線38-221