東京2020パラリンピックカウントダウンイベント「みんなのTokyo 2020 4 Years to Go!!」

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会と東京都は、東京2020パラリンピック競技大会の開催まで4年前の節目となる8月25日、東京2020パラリンピックカウントダウンイベント「みんなのTokyo 2020 4 Years to Go!!」を開催しました。
シッティングバレー体験などが行われた、東京都立府中けやきの森学園の様子をご紹介します。

イベント中の写真
風船バレーをしている写真

ゲストには大林素子さんにお越しいただき、日本代表と生徒が混じって一緒に試合をしました。重度障害の生徒も風船バレーを楽しんでいる姿もあり、障害の程度により、競技に工夫を加えることの大切さが感じられました。

参加者の書いたエールの写真
参加者集合写真

参加者の皆さんからの熱いエールを書いていただきました。リオオリンピックへ想いを届けます!最後には先生方も含めみんなで集合写真!

都立学校活用促進モデル事業

東京都では、障害のある方や障害者スポーツ競技団体等が、身近な地域でスポーツ活動ができるよう、学校教育活動に支障のない平日夜間・土日祝日の時間帯について都内にある特別支援学校の体育施設の活用を促進する、「都立学校活用促進モデル事業」を実施します。本イベントの会場となった府中けやきの森学園もモデル校の一つです。
また、児童・生徒・地域住民等が参加できる体験教室や地域スポーツ交流会を開催いたします。

垂れ幕の写真